GW中の診察について


新型コロナウイルスの感染が広がる中、今後GWを控え、狂犬病予防注射と共にフィラリア予防も始まるため、更に待合室が混雑することが予想されます。


狂犬病予防注射や日常ケアなど不急の来院は避けていただきますようお願いいたします。


混合ワクチンやワクチン抗体検査は随時実施しております。


GWに向けて混雑を避けるため、予約診療にさせていただきます。事前に電話にて連絡をいただき、1時間毎に5件づつと考えています。詳細は改めてHPおよびフェイスブックにてお伝えさせていただきます。


再度皆様にお願いいたします。

病院前に設置しております消毒液にて、必ず手指の消毒をしてからお入りください。

密集・密接を避けるため、病態を把握している飼主様お一人のみでお願いいたします。

マスクをつけてお入りください。マスクをお持ちでない方は屋外や車にてお待ち下さい。

飼主様に発熱や咳などの症状がある場合は、代理の方に連れてきていただくようにお願いいたします。

かん犬猫病院

院長 菅 俊孝

閲覧数:120回

最新記事

すべて表示

GW中もカレンダー通りの診察となります。祭日は日曜日と同じ時間帯となりますのでお間違いのないようご注意ください。 10時〜12時(受付終了11時半) 15時〜17時(受付終了16時半) 現在のところ予約診療ではございません。順番にお呼びしておりますので、3密を避けてなるべく待合室での待機はご遠慮ください。 業者がお休みに入りますので、早めにフード、サプリメントや飲み薬の在庫確認をお願いいたします。

4月12日(火)より通常診療となります。予約の必要はありません。 狂犬病やフィラリア予防が始まり、週末は大変混み合います。なるべく平日の来院をおすすめいたします。 3密を避けてなるべく待合室での待機はご遠慮ください。 引き続き、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

4月10日(日)、狂犬病予防定期集合注射のため、午前中のみ院長不在となります。 4月11日(月)、口腔外科実習に参加するため、終日不在となります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。