飼い犬に対しマイクロチップ装着費用の補助が受けられます


 7月10日より県民(横浜市、川崎市、相模原市および横須賀市を除く県内地域に居住)の6ヶ月令以上の飼い犬に対しマイクロチップ装着費用のうち、2,500円の補助が県から受けられます。1200頭のみになります。狂犬病注射済票番号による確認が必要となりますので注射済票をお持ち下さい。病院で準備している書類に署名していただき当院に提出して下さい。

 マイクロチップ装着後は御自身で飼い主情報をAIPOに登録する必要があります。


閲覧数:53回

最新記事

すべて表示

GW中もカレンダー通りの診察となります。祭日は日曜日と同じ時間帯となりますのでお間違いのないようご注意ください。 10時〜12時(受付終了11時半) 15時〜17時(受付終了16時半) 現在のところ予約診療ではございません。順番にお呼びしておりますので、3密を避けてなるべく待合室での待機はご遠慮ください。 業者がお休みに入りますので、早めにフード、サプリメントや飲み薬の在庫確認をお願いいたします。

4月12日(火)より通常診療となります。予約の必要はありません。 狂犬病やフィラリア予防が始まり、週末は大変混み合います。なるべく平日の来院をおすすめいたします。 3密を避けてなるべく待合室での待機はご遠慮ください。 引き続き、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

4月10日(日)、狂犬病予防定期集合注射のため、午前中のみ院長不在となります。 4月11日(月)、口腔外科実習に参加するため、終日不在となります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。